四柱推命の占い師さんを探す

自分では解決できない悩みを抱えて四柱推命で占いをしたいと思った時、どうすれば占い師と出会うことができるのでしょうか?


実際に占い師さんと連絡を取るためにはいろいろな方法があります。

まず、地域の占いの館へ行く方法があります。

中華街などには中国占星術を専門として扱う占いの館が存在します。

そこへ行けばいろいろな占い師さんがいますので、実際に自分で占って欲しい人に頼むことができます。

そして、たまにですが、百貨店やデパートなどの物産展や企画で出張している場合もあります。

あらかじめ情報をあつめて、見てもらいたい占い師を捜しておきましょう。

他にも町中で営業している占い師もいますが、そういったところに突然一人で行くのは勇気が必要だと思います。

そういう「占って欲しい悩みがあるけれど、どんな人かも分からないし、勇気が出ない」という方は、インターネットでの情報が便利ではないでしょうか。

個人でホームページを作って、占いに対する理念ややりかた、得意分野などを説明してくれていますし、直接合わなくてもメールや電話で鑑定してくれる人もいます。

予約をとって訪問で占ってくれる人もいます。

連絡を取ってみる前に顔写真などであらかじめどんな人なのか大まかに分かるので「名前だけを見て女性だと思って頼んだら男性だった」などの心配がありません。

占いの館などの情報もインターネットで公開しているところもあります。

どんな占い師が在籍しているのか、どこかでイベントをしていないか、どの占い師がどの問題を得意かなど、自分の悩み事にあった占い師を捜すことができます


四柱推命で未来を戦略する

四柱推命占いは中国の長い歴史の中で生まれた、未来を切り開くための先人の知恵ともいえる占い法なのです。

人の未来は決して明るいものばかりではありません。

「人生山あり谷あり」とよくいいますが、いい思いばかりで苦しさを知らないという人は余りいないと思いますが苦労を知らない人は人間としての厚みが足りないような気がします。

苦しみを知れば人の痛みがわかるようになり、思いやりの心を持つ事ができるようになります。

その為に四柱推命の占いで、未来を切り開く為の知恵を授けてもらうという事はその本人だけでなく周りの人にもよいことだと思います。

四柱推命占いと組み合わせる事で、さらに効果的な鑑定結果を得られるものがあります。

「奇門遁甲」(きもんとんこう)と呼ばれるもので、古代中国では戦いに勝利する為の戦術に使われていたまさに秘術といわれるものです。

「中国」とか「秘術」と聞くと、とてもすごいパワーを持つもののようなイメージが湧いてきますね。

決してイメージ倒れではないだけの結果が導き出されますので、機会があれば鑑定士さんに鑑定をお願いしてみると良いかと思います。

「奇門遁甲」は方角の吉凶を見る為の占いなのだそうです。
占いをする年や月、日にち、時間をそれぞれ表す盤を用いて方位の吉凶をみていきます。

それによって恋愛や結婚などの縁に関係するもの、結婚後であれば妊娠、出産といった子宝に関係するもの、学生さんであれば就職や試験といった事に関係するもの、会社を経営する方であればその事業にまつわる取引や金銭などにまつわる事業の発展に関係するもの、その他にも旅行であったり転居であったり交渉事であったりと様々な物事が有利に展開するにはどの方角が吉であり、逆に凶なのかを探していくのです。

四柱推命に奇門遁甲で、まさに「鬼に金棒」の鑑定結果が得られるかもしれません。

インターネットで四柱推命

人にアドバイスをしてもらいたい時はありませんか?

何か自分では解決できない大きな問題に出くわした時や、今が私の人生の岐路ではないかと思った時、誰もが、なんらかのアドバイスを必要としますね。

そんなときに占い師に相談に行く人も少なくないでしょう。

四柱推命という占いを聞いたことがあるかと思います。

四柱推命は中国で産まれた占いで、十干と十二支を組み合わせ、そのひとの生まれた年、月、日、時間から運勢を占うというものです。

その歴史は非常に長く、占術も複雑で難解であるといわれています。

しかし、それだけに四柱推命の的中率は驚くほど高く、その的中率が高いことから、人気の占いの一つでもあります。

さて、占いといえば、占い師のところへ自分から出向いて行き相談する、というのが相場ですが。

しかし、インターネットの普及によって、今はおどろくべき方法で鑑定してもらえるのです。


例えば、「四柱推命占いタウン」というサイトでは、電話や出張鑑定、対面鑑定のほかに、「メール鑑定」や「チャット鑑定」といったものも設けています。

チャットで占ってもらえるなんて少しビックリします

遠くに住んでいて、なかなか占い師がいる場所までいけないという人や、忙しくて営業時間中に行けないという人にはとっても便利なシステムです。


インターネットの発達によって色々なサービスが出来るようになりました。

こういったサービスですが、もちろん需要があるからこそ発達したのでしょう。

ストレスが多い現代社会では、さまざまな問題に直面しながら生きていかなければいけません。

その問題の解決方法として占い師に相談する人も少なくないでしょう。

本当はたくさんの人が占いなどのカウンセリングを必要としているのかもしれません。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。